ホーム > 学科概要 > 専攻・学科の志

 
   
 
     
  都市システム工学科では、 「安全の創造」に向けて、地震に対する防災や海岸侵食からの国土保全、地盤を含めた強くてしなやかな構造物の設計・材料・建設技術を学びます。 「環境の創造」では、地球温暖化や水質汚染など環境破壊の原因を解明し、自然と共生できる環境を創造するための学問を学びます。さらに、 「快適の創造」では、美しい景観を保った空間の設計や都市計画の理論と実際について学びます。また、 都市システム工学科の特徴は、これらを単独で扱うだけでなく、 自然環境-人間社会-物的施設の相互関連 を理解し、都市空間をトータルシステムとして考える視点を重視していることです。
     
 

茨城大学 工学部/都市システム工学科 大学院理工学研究科/都市システム工学専攻 Dept. of Urban & Civil Eng. Ibaraki Univ.
〒316-8511 茨城県日立市中成沢町4-12-1 ,TEL:(0294)-38-5177(学科事務室),FAX:(0294)-38-5268
     
 
(C) Copyright Dept. of Urban and Civil Engineering, Faculty of Engineering, Ibaraki University. 2009 All rights reserved