ホーム > イベント情報 > 受賞記事一覧

 
 
     
  防災・環境地盤工学研究室の学生5名と景観・空間設計研究室の学生1名が学会において優秀論文発表者賞を受賞!!

 

茨城大学 工学部 都市システム工学科 防災・環境地盤工学研究室から博士前期課程2年の学生2名、同課程1年の学生1名および同研究室のOG 1名が第48回地盤工学研究発表会(富山)において優秀論文発表者賞を受賞しました。また、第68回土木学会年次学術講演会(千葉)において、景観・空間設計研究室の同課程1年の学生1名が優秀講演者賞を受賞しました。さらに、第10回地盤工学会関東支部発表会(東京)において、防災・環境地盤工学研究室の同課程2年の学生1名と学部4年の学生1名が優秀発表者賞を受賞しました。 日々熱心に取り組んでいる学生諸君の努力とその研究成果が広く認められたものです。おめでとうございます!ますますのご活躍を期待しております。
受賞者と受賞論文名は、以下の通りです。

 
 
第68回土木学会年次学術講演会(千葉)
栗原 航介 さん
(大学院博士前期課程1年生)
茨城県日立市を対象とした生活質の観点から見た避難所の地域特性に関する研究
第48回地盤工学研究発表会(富山)
小栗 光 さん
(大学院博士前期課程2年生)
高圧圧密試験におけるベントナイト供試体の試験後の飽和度に関する一傾向
佐藤 恭兵 さん
(大学院博士前期課程2年生)
ベトナム北部・紅河流域を想定した種々の土質材料における自然由来の繊維材を用いた短繊維混合による強度定数の変化
藤野 友彰 さん
(大学院博士前期課程1年生)
Hai Hau海岸における裏法侵食に伴う海岸堤防の不安定化に関する数値解析的検討
遠藤 さち恵 さん
(平成23年度博士前期課程修了、現:大成建設)
セシウム吸着層用材料としてのゼオライト混合造粒物の実験的検討
第10回地盤工学会関東支部発表会(東京)
星 将太 さん
(大学院博士前期課程2年生)
平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震による液状化と地表面沈下の関係
橋本 大地 さん
(都市システム工学科4年)
各種粘土材料のコンシステンシー限界および分散率による浸透破壊特性の評価
 
   
 


 

 


茨城大学 工学部/都市システム工学科 大学院理工学研究科/都市システム工学専攻 Dept. of Urban & Civil Eng. Ibaraki Univ.
〒316-8511 茨城県日立市中成沢町4-12-1 ,TEL:(0294)-38-5177(学科事務室),FAX:(0294)-38-5268
     
 
(C) Copyright Dept. of Urban and Civil Engineering, Faculty of Engineering, Ibaraki University. 2009 All rights reserved